MaxxBCL

デジタル・オーディオ・プロセッサー

 ■オープンプライス(市場税込予想価格¥417,900) 

Waves社 至極のプラグインエフェクトアルゴリズム3種類を1台のハードウェアに凝縮しました。
ライブサウンド・放送局・ポストプロダクション・マスタリングスタジオなど、あらゆるマスターサウンドに必須のアイテムです。

"B" = "MaxxBass"
ご存知、Waves社の特許アルゴリズムが低周波を物理的に足すことなく素晴らしい低音"感"を加え、より大きなボトムエンドを実現します。

"C" = "Renaissance Compressor"
アナログが持つ伝統的な暖かみを再現する為に生まれた"Renaissance"プラグインシリーズ。その中から最も定番な”RenaissanceCompressorモをハードウェアとして搭載しました。フルミックスやボーカル、楽器のダイナミクス処理等、あらゆるシーンに耳にやさしいコンプレッションを提供します。

"L" = "L2 Ultramaximizer Peak Limiter"
Waves社と言えば”L2”をイメージされる方も多いのでは?の定番も、もちろん搭載されています。いかなるオーディオ的な弊害もなく、平均オーディオ信号レベルを大きく増加させることができます。またお好みに応じてオーディオレベルを向上させたりシビアにダイナミックレンジをリミッティングする「ビンテージ」エフェクトを再現するのにも十分な威力を発揮。24bit/96kHzの解像度、48bit精度の内部演算処理と最大125dBのダイナミックレンジを実現。そして目玉の一つ、アナログ回路入出力段にはJensen製トランスを採用し、更なる自然なサウンド品質に貢献しています。

 

MaxxBCLの詳細はこちら

 >>メーカーリンク