世界で最も注目されるライブ・サウンド・マイク・プリアンプ

MIDAS XL48
 8チャンネル 96kHz 24-ビット Digi-log マイク・プリアンプ

新しいMIDAS XL48は、1Uラックサイズの中に8つのMIDAS XL4マイク・プリアンプの他に、周波数可変可能なローパス/ハイパス・フィルタ、8つのMIDAS XL8 A-Dコンバーターに加え、超低ジッタ1ppmクロックを装備。

さらに、8-セグメントLED入力メーター、個別のファンタム電源、極性反転スイッチ、パッドスイッチ(-20db)とすべての入力はNeutrik XLRおよび25-way D-subを備えました。


また、XL48の大きな特徴である出力には、アナログとデジタル・フォーマットのADATとAES/EBUが同時供給課のです。


すべての5つの出力が同時に使うことができ、そして、MIDASミックス・サウンドの8つのチャンネルを加えるだけでなく、XL48を多機能アナログ/デジタル・マイク・スプリッターとして仕様できます。

●MIDAS XL4マイクプリアンプを特徴とする8つのマイク/ライン入力
●アナログMIDAS XL4のスイープ可能なローパス/ハイパス・フィルタ
●各チャンネルに個別のファンタム電源スイッチ(+48V)を装備
●各チャンネルに個別のパッドスイッチ(-20db)を装備
●各チャンネルに個別の極性反転スイッチを装備

●各チャンネルに高精度の8-セグメントLEDメーターを装備
●MIDAS XL8の超低レイテンシー96kHz 24ビット A-Dコンバーター
●サンプリング周波数(44.1KHz、48kHz、88.2kHz、96kHz)のサポートオペレーション
●超低ジッタ 基準品質1ppm(パート・パー・ミリオン)温度補償式のクロッス・オシレーター
 および外部ワードクロック同期オプション
●フルバランス型XLRと25W D-Subのパラレル入力接続
●ドライブとバッファーされたフルバランス型25W D-Sub出力接続
●デュアルAES3 25W D-Sub出力コネクター
●デュアルTOSLINK optical出力コネクター                  
外部のワードクロック、内蔵の44.1KHz、48kHz、88.2kHz、96kHzを含むマルチのクロッキング・オプションも仕様できます。
                
アプリケーションは、ポータブル・レコーディングを含めた録音中継車、アナログと/またはデジタルのコンソール間のスプリット、または基準品質のクロックとMIDASマイクプリを備えた普通のデジタルコンソールより際立った使用をすることができます。

      ショッピングページへ       

寸法/重量:H44.5xW483xD325mm/5.5Kg