TOMOCA
TCR-232 テレフォンリポーター

【特長】
携帯電話の持つ機動性を生かしていろいろな現場での報道をインタビューマイクを使ってダイレクトにオンエアーすることができます。テレビやラジオの回線が開通する前に第一報を送りたい、そんなときに大変便利なアイテムです。また、ロケ現場最前線のスタッフ用にモニター送りや連絡回線としても使用でき、用途は大きく広がります。コミュニティーFMなどでも、必須のアイテムとして重宝いただいています。

●小型軽量でポケットに収まる大きさです。また便利なベルトフック付きです。
●キャノン型3ピンメスコネクター受けとなり、お手持ちのキャノンマイクケーブルがそのままご使用いただけます。
●マイク/ラインのレベル切替スイッチが標準機能となり、バランス型ダイナミックマイクロフォンまたは、ミキサー等のラインレベル出力をそのまま受けることができます。また、入力レベルにトリマーが付き、それぞれ20dbの範囲で調整可能です。
●FOMAとauの外部接続端子に対応いたします。またオプションの「平型変換セット」をご使用いただくことによりFOMAとauのイヤホンマイク平型端子にも対応でき、新旧多くの携帯電話に適合します。
●携帯電話間のケーブルが取り外し可能なコネクター式になりました。これにより安全性の高まりと共に、将来の携帯電話自体の仕様変更にも対応できるようになりました。
●インジケーターの2色LED化により、赤への変化によって電池交換時期をお知らせします。

【仕様】
●入力: XLR3-31タイプ (NC3FAV)
●入力レベル: MIC切替時 -60〜-40dbm Trim、LINE切替時 -20〜0dbm Trim
●イヤホン端子: 3.5φジャック×2 (ローインピーダンスイヤホン専用)
●電源: 006P×1
●寸法: 69(W)×33(H)×120(D)mm 突起物を除く
●重量: 370g
●付属品: 006P×1、イヤホン(8Ω)×1、FOMA外部接続端子用ケーブル×1、au外部接続端子用ケーブル×1

【別売オプション】
平型変換セット: FOMA、au平型イヤホンマイク端子対応 (税別 \5,000)
※平型イヤホンマイク端子が付いている携帯電話で運用する場合は、本オプションが必要となります。

 

税別 45,000円
 
   

仕様書ダウンロード(PDFファイル)